ネットショップはここからも行けます

DIYの落とし穴2(ネットの失敗例編)

さて今回はネットで見つけたDIYの失敗例を私たちゆるふわDIYだったらどうするかをお伝えしていきます。

ということでYahoo知恵袋さんに寄せられていた投稿を要点を絞ってご紹介して行きます。

目次(menu)

DIYの現状復帰失敗!!

DIYの現状復帰失敗!!
今度引っ越すのですが、現在の家は、自分で壁紙を貼ったりしています。
ドアやハリにマスキングテープを貼り、 その上に両面テープを貼り、 ノリなしの壁紙を貼 りました。
幸い?ドア全体にテープは貼っておらず、 端っこにビーーっと貼ってる感じです。

そして、四年・・マスキングテープの劣化により、マスキングテープのノリが液体化してベタベタとついてます。 マスキングテープ自体を取るに苦労しています。
太陽が当たらなかった玄関などは、簡単に取れるのですが(それでも拭かないとややベタベタ)、湿気があった場所や日光が当たる場所はマスキング自体を剥がすのに相当時間がかかります。

シール剥がしは100均のスプレータイプを使ってますが、ベタベタには効果がありますが、マスキングテープ自体を取る時にはあまり効果がありません。

3Mの強力なやつが今度届きます。効果は違いますでしょうか? ドアはツルツルです。(材質名がわかりませんが、100均シール剥がしでゴシゴシしても劣化はありませんでした) ハリは木です。
特に木についたマスキングテープがうまくはがれません。

カリカリと時間をかければはがれるのですが、一気には到底無理です。

家は2LDKで、収納の扉なども貼ってしまってるので、どこもかしこもで、、 助けてください。 どうしたら良いでしょうか?

現状復帰をする前提でマスキングテープを貼られたのでしょう、しかし、それが裏目に出てしまいましたね。
アパートなどの賃貸でしたら、退去する際に必ず元に戻さなければいけませんよね。
それを考えて行動すると、質問者さんの行動真理も頷けますね。
質問者さんの撮った行動を分かりやすく図解していきましょう。

図解例

ベストアンサー

あきらめて 現況復旧費用請求もらうしかないかもです。

長年テープで貼ってあった時点でアウト こちら建築業者ですが ダメ元なら 中性洗剤 ↓ 3Mのノリ取スプレー ↓ アルコール ↓ 灯油 ↓ ペイント薄め液 自分の感覚では 3Mは強力ではないです 。

こんな感じで徐々に強いもの使って実験しながらやるのは 良くやる事ですが 結局現場でも実験しながらなんですよね。

段々下に行くと 模様が消えたり溶けたりします 。
中性洗剤 テッシュペーパー濡らしてつけておくのも手です 乾かないように これはリスクも低い それでも だめなら張替とか 塗り替えとか・・・・

素晴らしい回答ですね。
確かに3Mのスプレーでダメであればクロス屋さんに頼むしか無い様な気がしますね。
今回の様に何年もマスキングテープを付けておく場合は半年ぐらいが限界だと思いますね。
すぐ取れるとは言ってもノリはついているので。

DIY の工具の使い方について

DIY(工具などの使い方)について。
知恵袋では初心者にたいして「オマエにはムリ。やめておけ」 よく見かけますが、誰だって最初はやったことないですよね?

はじめてさわる工具なのに何度も使って慣れてるなんてありえませんよね?
では、知恵袋のとおり、やめてしまったら一生ずっとそのままです。
いつまでたってもできるようにはなりません。

ということは、「やめろ」と言われようが無視してやらなければ 熟練・上達はしないと思うのですが・・・
それとも、言うとおりにしてやめておいても 不思議と技術が身につく秘策でもあるのでしょうか?
知恵袋くらいしか頼る場所がない人もいると思います。 詳しい人が周囲にいなくてはしかたないでしょう。

DIY上級者育成教室みたいのもありますが そういうのを利用する気がない、近所にないという人が 知恵袋を利用しているはずです(たぶん)。

私は知恵袋がない状況(ネット契約してなかった)の昔から 独学でやってまして「やめておけ」言われる機会もなくて むしろ、プロの方から「お客さんは同業ですか?」って聞かれ、 知恵袋でのことがよくわからずお聞きしています。

これについては「ゆるふわDIY」がお答えします。

アンサー

まず、誰でも何かをする時は最初は何もしないことが多いですよね。なので、その様な声は気にしないで物事にチャレンジしてみてはいかがでしょう。

また、詳しい人に教えてもらうと言う覚え方もあると思いますが、他の方法あると思いますよ。
私の知り合いで、左官屋さんがいるのですが、その方は未経験から独立されていて、ほぼ独学でYouTubeからほとんどの知識を学ばれた様ですよ。
次にDIY教室の件ですが、私の知っている所では1回1000円で1日教えてくれるなど、実際の工務店さんがしているところが多いですよ。ご利用してみてはいかがでしょうか。

色々なDIYの悩みがありますよね。
これからは個々で調べて実践していくやり方が主流になってくると思います。
なので、ゆるふわDIYでは、さまざまなDIYの悩みを募集しています。
それでは次回のお悩み相談で!!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次(menu)
閉じる