ネットショップはここからも行けます

トイレ掃除の極意2(タンクの掃除編)

今記事はトイレ掃除の記事になります。自社の清潔にしている便器を使用してご説明しますが、そのような事柄が苦手な方は本記事を飛ばしてください。

クリエ

今回はトイレのタンクね!!

デコル

そうだよ、前回のトイレの続きだよ

クリエ

あまり、タンクは掃除しないのよね

デコル

そう、普段は掃除しない、気づかないところなんだ

クリエ

きったねぇ!!
早く掃除しないと

デコル

じゃあ早速いくで

我が社のトイレの掃除前後写真(比較)

用意するもの

・塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム配合)
 ←オススメ
・スポンジ
・ゴム手袋

タンクは普段は掃除しない場所ですが、カビが発生すると言うことは不衛生なので、年に1回、半年に1回でも構わないので、お掃除しましょう!!

今回のタンク掃除はタンクの水を抜きません。なので、やり易いです。
ちなみにタンクの水を抜く方法はまたの機会にご紹介します。

1.塩素系漂白剤をかける

ゴム手袋をしてから、タンクの蓋裏を外し、その裏に塩素系漂白剤をかけます。

かけ終わったら5分くらいそのまま放置します。

2.スポンジでタンクの裏蓋を擦ります

5分放置し終わったあと、
タンクの裏蓋をひっくり返せるのであればひっくり返しながらスポンジで擦っていきます。
この際ヌメリなどを取り除くことを優先してください。

3.タンクの中も同様に塩素系洗剤をかけながら掃除していきます。

タンク中は形状により変わりますが、手の届く範囲のヌメリを取っていく感じです。

4.最後にスポンジで手洗い槽を擦ります。

クリエ

すごい綺麗になったわ!!

デコル

だろぉ
これが俺の仕事さ!

クリエ

普段は掃除しないところだけど
きれいになったら嬉しいよね❤️

デコル

またよろしくね!

END

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URL Copied!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次(menu)
閉じる